カテゴリ: LAOWA4mmF2.8

『円周魚眼よるチリ日食・南天の星空・アルマ望遠鏡・ソーラークエスト 2019/07/10』の画像
■南米チリの星空 パナソニックGH-5S+LAOWA4mmF2.8開放 露出:60秒 固定 撮影地:チリ・アタカマ砂漠  撮影:外山保広様外山電子でも有名な外山さんが今回のチリ日食ツアーの帰りに撮影したものです。標高2400mの空の暗さと透明度の良さは想像以上だったようで、天文歴50年 …

↑このページのトップヘ