カテゴリ: 天体写真

『LAOWA4mmF2.8 Fisheyeによる星空 2019/10/09』の画像
■星像比較 F2.8開放、F3(開放とF4の中間)、F4、F5.6 30秒 固定撮影 ISO2000 RAW現像で明るさ調整 LAOWA 4mm F2.8 Fisheye MFT/ OMD/E-M5MarkII 撮影:山内壮介様星像をチェックしていただきましたが、山内さんも書かれているようにF2.8と4の間で十分なようです。■ …

↑このページのトップヘ