679cca40
8月1日(土)木星の衛星ガニメデとエウロパが接近 ※木星の撮影:根本泰人様
木星のガリレオ衛星のうち、ガニメデとエウロパが接近する現象が8/1の20:15頃に観察できるようです。詳細はBORGユーザーでもあるKochabさんのブログのこちらの記事から。また8/2の20:40頃にはイオとエウロパが接近します。詳細はこちら。さらに8/4の22:30~24:20頃には木星にイオの影が見えるかも?とのことです。詳細はこちらKochabさんはマメに天文現象を情報発信されているので、とても参考になります。Kochabさんありがとうございます。
【追記】8/2は天文現象の当たり日です。この日の天文現象だけをまとめた記事を作りました。こちらから。
c55bf987
8月2日(日)土星と月の接近 ※土星の撮影:根本泰人様 EdgeHD800
8月2日の夕方から3日の未明にかけて、月齢13の月と土星が接近します。土星と月の向かって右側には木星もいます。明るい3天体が集まった賑やかな光景が楽しめます。次回の接近は8月29日。
【追記】8/2は天文現象の当たり日です。この日の天文現象だけをまとめた記事を作りました。こちらから。
c74c0168
8月2日(日)月面Aが見頃 ※月面の撮影:東田守生様(大阪府)※上を南に表示
満月前のクレーターがA字状に見える現象。それが「月面A」です。今月は8月2日(日)24時前後(詳細はこちら)が見頃です。ただし、夏の満月は低いのであまり条件は良いとは言えませんが、今回はすぐ近くに土星もいるので晴れればぜひ観察・撮影をしてみてください。
【追記】8/2は天文現象の当たり日です。この日の天文現象だけをまとめた記事を作りました。こちらから。

8月9日(木)火星と月が接近
8月9日の深夜から10日の明け方、南東の空で下弦前の月と火星が接近して見えます。最接近を10月に控えた火星はマイナス1.3等と明るく、赤い不気味な色もかなり目立つようになっています。視直径は16秒角ほどに大きくなっていて、天体望遠鏡で見ると主な模様が楽しめます。

8月16日(木)月と金星が接近
8月16日の未明から明け方の東の空で細い月と金星が接近して見えます。地球照を抱いた美しい細い月と金星の競演は、数ある月と惑星のランデブーの中でも特筆すべき美しさです。その土地ならではの前景を取りれて印象に残る写真にチャレンジしてみましょう。
36e6831d
8月26日(日)月面Xは悪条件 ※作例画像:BORG107FLにて加曽利哲也様撮影
8月の月面Xは26日(日)ですが、ピークが昼間の時間に当たるので、条件が悪くあまりお勧めできません。夕方になり空が暗くなり始めるとX字状が崩れ出します。次回まずまずの条件と言えるのは12月22日の夕方頃です。月面LOVEも今回は全て揃うのは厳しそうですが、晴れたら望遠鏡を向けてみましょう。 

8月29日(水)月と土星が接近
8月29日の夕方から30日の未明、南から南西の空で月と土星が接近して見えます。月と土星の右には木星もあり、明るい3天体が集まっている光景が楽しめます。ちょうど宵のころに南中するので見やすい位置です。ぜひ天体望遠鏡で見て撮って楽しみましょう。
a0ff4216
宇宙ステーション「きぼう」
東京では8月上旬の夕方に見頃を迎えます。条件がいいと(今月は特に2日が好条件)天体望遠鏡で宇宙ステーションの形が写ります。ぜひチャレンジしてみてください。
【追記】8/2は天文現象の当たり日です。この日の天文現象だけをまとめた記事を作りました。こちらから。
_DSC3750
太陽黒点(2020/07/26) 撮影:根本泰人様
長らく活動が停滞していた太陽黒点ですが少しずつ出始めています。太陽黒点を撮影するためには非常に濃いフィルターが必要です。77mmと82mmの露出倍数10万倍のフィルターはこちら。太陽表面の様子やプロミネンスを観察できるコロナドフィルターはこちら。太陽黒点の日々の情報はこちらから。
C2020F3-810AA-1600-30-p18c-16p2st
ネオワイズ彗星(2020/07/18) BORG107FL+レデューサー7872 撮影:青柳孝寿様
話題の彗星ですが、残念ながら悪天候に阻まれている間にかなり暗くなってしまいました。8月上旬はかみのけ座のあたりにいます。光度が暗い代わりに高度は高いです。観察のラストチャンスです。

<中川昇の目線>
地域によっては長い梅雨もようやく明けて、天候が期待出来る流れになってきました。そんな中、8月の天文現象は上記の通りかなり豊富です。ただし、メーカーも販売店も夏期休業に入る時期でもあります。ここは早目の準備と時節柄自宅付近での天体観測を心掛けたい流れとなっております。 「天体観測を趣味にしてよかった」と心から思える夏になりそうな予感がする2020夏です。
【追記】
8/1の横浜は朝から爽やかな快晴。久しぶりの感覚です。このまま梅雨明けになりそうな勢いを感じます。8/1~はスターウィークがスタート。何かと期待感の高まる8月のスタートです。
【追々記】
8/1、関東甲信地方と東海地方も梅雨が明けました。8月上旬は上記の通り、天文現象が目白押しですから間に合って良かったです。天体望遠鏡がさらに売れそうな流れになっています。
【追々記2】
※8/2(日)は天文現象の当たり日です。この日の天文現象だけをまとめた記事を作りました。こちらから。
miltol
中川光学ブログのMILTOLカテゴリーはこちら
ネオワイズ彗星関連商品特集ページはこちらから
maksy
中川光学ブログのマクシー&ニュートニーのカテゴリーはこちら
outlet