2020071219351420c2
■ネオワイズ彗星(2020/07/11・03時20分)ニコン14-120mm(48mmF5.6で使用)ニコンD7000 固定 ISO4000 4秒 撮影地:千葉県横芝光町 撮影者:鈴木泰夫様
【追記】中川の天体写真仲間の鈴木さんから写真のご提供をいただきました。鈴木さんありがとうございます。やはり九十九里浜は晴れたのですね。見事な尾ですね。羨ましすぎます。
DSCF8962xxs
■夕焼け(2020/07/05)KAMLAN28mmF1.4 絞りF8 フジX-T2 ISO1250 1/800秒 撮影:中川昇
この画像は直接彗星とは関係ありませんが、明け方の朝焼けの中にネオワイズ彗星が見えるかもしれません。

<中川昇の目線>
話題のネオワイズ彗星が明け方の空で明るくなっています。例えばアストロアーツの投稿画像はこちらから。国立天文台の情報はこちらから。2種類の尾を伸ばしているというほんのり光房さんのブログの記事はこちら
西日本を中心に豪雨の被害が出ているさなかに恐縮ですが、関東南部などでは明日7/11の明け方、雲が切れるところがありそうです。もしかしたら上の方に向けて美しい尾を引いているところが見られるかもしれません。「方角は北東。見頃の時間帯は東京の場合※午前3時半前後。高度は10度前後。」目印のひとつはぎょしゃ座のカペラ。天気が良いことが大前提ですが、土曜日の朝でもあるのでダメもとで早起きをしてみてはいかがでしょうか?今後の天気予報を鑑みると明朝見ないと後悔するかも?
※見頃の時間は場所によって変わります。日の出1時間前を目安にしてみてください。もちろん天気が最優先。
【追記】7/11・01時現在、横浜北部では北東方向晴れています。期待できるかも?
【追々記】03時まで起きて粘りましたが、横浜北部は残念ながら雲の中。ただ、九十九里浜では晴れ間から見事な尾が見えたようです。やはり機動性が重要ですね。今後の晴れ間に期待しましょう。

2020summersale

P.S. あのKAGAYAさんが撮影された大火球のインタビュー動画にBORG107FL(02:17~)&SHARPSTAR150(02:50~度々)が登場です。いずれもシュミットでご購入いただいたものです。
https://www.youtube.com/watch?v=lPkV5aVGxdQ&feature=youtu.be
そして、KAGAYAさんは来週7/16(木)22時~23時、NHK「コズミックフロント☆NEXT」にも出演されます。詳細はこちらから。まさに時の人ですね。我がことのように嬉しく思います。

P.S.2 今月の天文現象の記事の中で「曜日の間違い」がありましたので訂正致しました。ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ありませんでした。

【追記】
P.S. ネオワイズ彗星ですが、KAGAYAさんが11日早朝にSHARPSTAR150F2.8で素晴らしい彗星の画像を撮影されています。実に見事な写りです。さすがです。