DSCF3471xs
■二子玉川駅付近・夕日坂(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
フジX-T2とLAOWA4mmF2.8の作例その2(その1はこちら)です。この夕日坂(画面左側)は田園都市線(画面右端)の二子玉川駅~用賀駅間の田園都市線が地下トンネルに入る直前にあるので、比較的分かりやすい場所です。
DSCF3474xs
■二子玉川駅付近・夕日坂(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
正確には「瀬田夕日坂」というそうです。入口に写真のようなかわいい看板があります。その看板の下をみると「多摩美術大学工作センター」とあります。多摩美術大学といえばあの藤井旭さんの出身大学ではないですか。急に親近感が湧いてきました。
DSCF3480s
■二子玉川駅付近・樹庭跡地の碑(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
「瀬田の夕日坂」を登り切ったところに石碑がありました。石碑には「国分寺崖線の緑の保存」と「瀬田遺跡の跡地」と書いてあります。再度周辺をゆっくりと歩きたいと思うほど予想以上に良い所でした。
DSCF3547xxs
■二子玉川駅付近・瀬田隧道(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
今回最も驚いたのがこの「瀬田隧道」です。詳細は不明ですが、この扉の前に立つととても涼しい風が中から吹いてきますので、地下に水があるものと思われます。調べると以前ウルトラマンやウルトラQのロケ地にもなったようです。
DSCF3490xs
■二子玉川駅付近・行善寺(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
歩いている途中に見つけたお寺です。お寺を見つけるとほっとします。
DSCF3493xs
■二子玉川駅付近・行善寺(2020/05/01)LAOWA4mmF2.8 絞りF5.6 フジX-T2 撮影:中川昇
この1枚でこのお寺の様子が分かります。
P1150271s
■今回の撮影機材:LAOWA4mmF2.8 フジX-T2
今話題のドラマ「隕石家族」も魚眼レンズを多用していることで注目されています。
P1150284s
■今回の撮影機材:LAOWA4mmF2.8 フジX-T2
日常の視点を変えるという意味でも存在価値のあるレンズだと思います。初回購入特典あり。

<中川昇の目線>
二子玉川駅周辺は世田谷百景があるほど見所がたくさんあって、非常に面白い場所でした。今までは駅前と多摩川の辺りを歩いただけで二子玉川を知った気になっていました。普段何気に「知っている」という言葉を使いますが、知るにも段階があって「知った気になっている」というのがより正しい表現かもしれません。ちなみに瀬田という地名の由来などはこちらが参考になります。裏道を歩いたのでほとんど人に会うことなく安心して歩けます。今日ご紹介した所以外の見所は後日ご案内予定です。