DSCF9166xs
■  金星とプレアデス星団(2020/04/06)ミニボーグ50 マルチフラットナー1.08×DG【7108】 フジX-T2 ISO12800 露出1.6秒 フィルムシミュレーション:V 三脚併用(セルフタイマー)ノートリミング 撮影:中川昇
4/6も良く晴れました。4/4の最接近時と比べるとだいぶ離れましたが、まだ接近といえる状態だと思います。
DSCF9178xs
■  金星とプレアデス星団(2020/04/06)ミニボーグ50 マルチフラットナー1.08×DG【7108】 フジX-T2 ISO12800 露出1.6秒 フィルムシミュレーション:V 三脚併用(セルフタイマー)ノートリミング 撮影:中川昇
対角線に構図を取れば4/7も何とかいけそうです。

<中川昇の目線>
5夜連続(4/2の記事4/3の記事4/4の記事4/5の記事)で撮影していると「金星とプレアデス星団の接近」という文字が「きん」と入れるだけでパソコンで一発変換されるようになりました。それほど楽しめたランデブーでした。天候にも恵まれて、ハッピーな5日間を過ごせました。有難いことです。天体観測という趣味に感謝です。