P2070007xxxst1mj
■ 月面Aその1(2020/02/07・23:15)BORG72FL 1.4×テレコンバーターDG【7214】 オリンパスE-P5 ISO200 1/50秒 SWAT-350 トリミング 撮影:中川昇
終始雲はありましたが、予報通りの時間に予報通りに見えました。Aの形を明るく描写するために、かなり露出オーバー気味にしました。
P2070007xxxst2mj
■ 月面Aその2(2020/02/07・23:15)BORG72FL 1.4×テレコンバーターDG【7214】 オリンパスE-P5 ISO200 1/50秒 SWAT-350 さらにトリミング 撮影:中川昇
当初、自宅の部屋からギリギリ見えたので横着して無理な姿勢で撮影をしていました。ところが、あまりにもシーイングが悪いので上の階を見たところ、エアコンの吹き出し口の先に月が・・・。
P2070007xxxst3mj
■ 月面Aその3(2020/02/07・23:15)BORG72FL 1.4×テレコンバーターDG【7214】 オリンパスE-P5 ISO200 1/50秒 SWAT-350 さらにトリミング 撮影:中川昇
というわけで慌てて外に出て撮影したものです。薄雲がかなり広がっていましたが、シーイングは少し改善していました。「逆さ月面A」も写っているようです。

<中川昇の目線>
なかなか微妙な天気でしたが、結果良く見えました。事前の「ほんのり光房biog」さんの予報の通り最高の条件の月面Aでした。ただし、薄雲はやむを得ないとして、月の高度が高すぎるのには困りました。贅沢な悩みではありますが。一方、薄雲のお陰で見事な月暈が見えました。月暈については別記事でご紹介する予定です。皆さん、お疲れ様でした。