s_DSCF4049
■ 松本城① LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4056
■ 松本城② LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4032
■ 松本城③と橋 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4019
■ 松本城④と蓮池 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4148x
松本市旧開智学校① LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4173x
松本市旧開智学校② LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4161
松本市旧開智学校③ LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4340
■ 松本市サルスベリ LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4087
■ ひまわりと時計台と女鳥羽川 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4126
■ 松本城と北アルプスの山並みと女鳥羽川(ホテルの窓から) LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4315
■ 松本市時計博物館 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4266
■ 松本城外堀のかき船 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4239
■ 松本市の洋風建築の病院 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4370
■ 松本駅前 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4269
■ 日本銀行松本支店 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇
s_DSCF4302
■ 松本市街と女鳥羽川 LAOWA9mmF2.8 フジX-T2 ISO200 F8~11 撮影:中川昇

<中川昇の目線>
この夏は台風もあり奈良行きはやめて、長野県は松本市に2泊3日(8/12~8/14)で旅行に行ってきました。お陰様で3日間とも晴れて、LAOWA4・7.5・9mmの3本の超広角トリオ(4mmは円周魚眼)で撮影を楽しんできました。まずはLAOWA9mmF2.8の作例です。松本城は国宝ですので大人気で入城まで2時間かかりました。旧開智学校は今年国宝に指定されたとのことで混雑を覚悟していましたが、意外と空いていました。他にも多くの名所があり、LAOWAのお陰で非常に多くの作例を撮影してきましたので何回かに分けてご紹介する予定です。松本は暑かったですが湿度が低く、大変気持ちのいい街でしたのでまた訪れてみたいと思いました。

s__1140371
■千葉天体写真協会例会の様子(2019/08/18)
昨日の例会の様子です。いつもは会員の作品をプロジェクターで投影していたので、久しぶりにプリントをみて懐かしく感じました。やはりプリントの方が盛り上がります。特に今回はA2サイズのプリントが多かったので大迫力でした。
ss_P5980185
■千葉天体写真協会例会の様子(2019/08/18)
昨日は天体写真の画像処理講座も行いました。こちらも活発な質疑応答が出て盛り上がりました。

<中川昇の目線>
ここのところプリントの重要性を再認識する場面が多くなりました。きっかけは実家の整理で大量のアルバムが出てきたことと、戦前戦後の歴史を振り返る番組の中で古いプリントが大きな役割を果たしていたことです。ネガや原版ももちろん大事なのですが、プリントという紙への愛着というか拘りが意外と重要だということを実感しています。そういう意味では写真展の重要性も高まっているのかもしれません。

P.S. 8/31までLAOWAキャッシュバックキャンペーン実施中です。今日の作例のLAOWA9mmF2.8もキャッシュバックキャンペーンの対象レンズです。

P.S.2  サイトロンジャパンは8/23-8/25に開催される胎内星祭りに参加致します。光学製品の販売も予定しています。

P.S.3 シュミットでは8/20の0時~セール開始です。詳細はこちらから