2019-08-02-1333_4-L

■木星 2019/8/2 22:33JST頃 EdgeHD1100 + ESx3 + ZWO ADC + ASI385MC 90秒 50%スタックCGEM赤道儀 自動追尾 撮影:根本泰人様(東京都江戸川区)

2019-08-02-1405_6-

■土星 2019/8/2 23:05JST頃 EdgeHD1100 + ESx3 + ZWO ADC + ASI385MC 10,000フレーム 50%スタック CGEM赤道儀 自動追尾  撮影:根本泰人様(東京都江戸川区)

<撮影者のコメント>
中川様。根本です。今晩は。先ほど撮影した木星と土星の画像をお送りいたします。今晩は本当に久しぶりに雲一つ無い夜空になりました。数ヶ月ぶりに?透明度もまあまあという状況でしたので、思い切ってEdgeHD1100(28㎝)を持ち出してみました。結果はシーイングが期待したほどよくなかったのと、今晩も23時過ぎまで南の強い風が続き望遠鏡がブレブレで、細部の改造が今一つです。なかなか思うようにはいきません。

<中川昇の目線>
横浜でもこの週末は本当に久しぶりの快晴でした。まずは晴れないとお話にならないので大前提としては良かったです。ただ、根本さんも書かれているように気流も今一つ、風もありで、おまけに夜でも暑いので汗だくの中での観察や撮影になるので、なかなかハードルが高いです。
ただ、それもメリットデメリットがあり、 なかなか好条件に恵まれないからこそ、貴重な晴れ間を狙って撮影するモチベーションが保てるという面もあり、さらには滅多にない好シーイングに出会った時には震えるほどの大興奮を味わえるという面もあります。すぐに良い写真が撮れてしまったら、いつでも同じレベルの写真が撮れてしまったら、かえって長続きしない。この趣味を長く続けている人が多いのはそういう側面があるかと思います。とはいえ、もう少し天候と気流が安定してくれると嬉しいですね。根本さん、いつもありがとうございます。そしてその体力、気力、好奇心、継続する力に心から敬意を表します。

P.S.  またまたLOWAの新製品(ニコンZ用、キヤノンRF用)のご案内です。詳細はこちらから。本ブログでも近々ご紹介予定です。