s__1120872
日本橋と高速道路(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
今まで「日本橋」(ここでいう日本橋は日本橋川にかかる国道の橋のこと)は何度も通ったり写真に撮ったりということはありましたが、改めて「日本橋」を強く意識して訪れたのは初めてでした。結果は超広角レンズのお陰もあり、新発見の連続で実に楽しいミニ旅になりました。現在の日本橋(19代目)は1908年に着工、1911年に完成したそうです。108年前の橋です。
s__1120896
日本橋と高速道路(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
まず、日本橋といえば高速道路にすっぽりと覆われている点が有名です。これは言わずと知れた1964年の東京オリンピックに間に合わせるためにやむを得ず取った措置ですが、その辺の経緯がなかなか面白いです。「日本橋」の写真とエピソードはまだまだあるので日本橋界隈2にてご紹介予定です。
s__1120996
日本橋日本国道路原標(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
国道1号4号6号14号15号17号20号が集まる7幹線国道の起点」となっているのがこの日本国道路原標です。東海道五十三次の起点でもあります。日本国道路原標の文字は当時の佐藤栄作首相による文字だそうです。背景右方の建物は日本橋三越本店です。
s__1130245
日本橋三越本店本館1F(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
実は初めての訪問。こんなに重厚で楽しめるところだとは想像以上でした。行って良かったです。雰囲気が素晴らしすぎてついつい買い物をしたくなるザ百貨店です。
s__1130239
日本橋三越本店本館1F(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
この立派な像は天女像です。本館1Fの中央ホールから吹き抜けの5Fにそびえるように立っています。皆さんカメラを向けていました。荘厳な気持ちになります。店内は改装工事中です。見所はたくさんあり店内の見学ツアーがあるほどです。昔の越後屋です。「日本橋三越」の写真とエピソードはまだまだあるので日本橋界隈2にてご紹介予定です。
s__1130103
日本銀行(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
日本橋の近くにあの「日本銀行」があります。言わずと知れた日本の中央銀行です。この建物は1896年完成と古く、設計者はあの有名な辰野金吾です。
s__1130145
日本銀行(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
左の奥の建物が日本橋三越です。右が日銀です。地階と1階は厚い花崗岩、2階と 3階が薄い安山岩です。そのお陰で関東大震災でもビクともしなかったそうです。
s__1130202
日本銀行(2019/07)LAOWA7.5mmF2 絞りF8~11 パナGF7 撮影:中川昇
右後方の高いビルはマンダリンオリエンタル東京という五つ星ホテルです。日銀も耐震工事中でしたが、工事も終わり見学ツアーも再開したそうです。詳細はこちらから。日本銀行のサイトが親しみやすい作りなのも意外でした。「日本銀行」の写真とエピソードもまだまだあるので日本橋界隈2にてご紹介予定です。

<中川昇の目線>
以前も書きましたが、妻と東海道五十三次を巡る旅を考えています。その第一歩がこの日だったのですが、日本橋界隈があまりにも面白過ぎて品川辺りまで歩くつもりが日本橋で足止めを食ってしまいました。それほど魅力のある街です。日本の街道の起点、日本の金融の中枢、日本のデパートの始まり、等々日本の原点が集中している場所ですから、ぜひ訪れて欲しいところであります。その際は(宣伝になりますが)超広角レンズを持参すると楽しいです。スケールが大きい建物が多く、普通の広角レンズでは1枚で収まりきらないことが多々あるからです。

P.S.  月刊カメラマン8月号(7/20発売)にKAMLAN21mmF1.8KAMLAN8mmF3のインプレが掲載されています。さすがにポイントを突いたレビューで参考になるかと思います。

P.S.2 さて現在開催中のサマーセールは7/31までです。あと10日を切りました。また、シュミット店頭には店頭だけのお買い得品もご用意しております。シュミット周辺には名所もたくさんあります。

P.S.3 今日も多くのニュースがありますが、個人的に目を惹いたのが東急東横店が2020年3月で営業終了。86年の歴史に幕の記事。このデパートには個人的には甘酸っぱい思い出があります。先日も記事にしましたが渋谷の変貌ぶりは都内でも有数の変貌ぶりです。今の内に超広角レンズで記録しておきましょう。

P.S.4 もうひとつ気になった記事。「まるでフィルム。ミラーレスを“あえて不便に使ってみる」。これはとても面白いと感じました。まるでLAOWAやKAMLANのレンズのためにあるような好企画だと思います。特に先週発売されたKAMLAN50mmF1.1IIは最適かと。こういう記事が増えてくると流れも変わりそうです。

P.S.5 さらに追加情報。今日7/22・23:45~BSプレミアム「アポロ13号の奇跡 緊迫の87時間」(再放送)。見逃した方はぜひ。