s__1110811
■下北沢1(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
下北沢といえばこの「スズナリ」という老舗の劇場が有名です。と偉そうに書いていますが、私も例の本(東京ノスタルジック百景)を見て初めて知りました。この日も上演があり行列が出来ていました。
s__1110793
■下北沢2(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
スズナリの全景です。歴史を感じる風格が漂います。さらにこちらのパノラマ写真は凄い迫力で圧倒されます。思わず劇場に足を運びたくなります。
s__1110820
■下北沢3(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
スズナリ横丁と呼ばれる飲み屋街の様子です。なかなか味がありますね。
s__1110686
■下北沢4(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
下北沢一番街です。写真の左側は再開発中で囲われていました。三軒茶屋から下北沢まで歩いたら拍子抜けするほど近かったです。基本歩きましょう。散歩は効率より寄り道が重要です。とても楽しいですよ。
s__1110758
■下北沢5(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
下北沢南口です。こちらは普通の駅前という感じが強くチェーン店が多くあります。
s__1110766
■下北沢6(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
今回一番賑わっていた通りでした。外国人も多く訪れていました。
s__1110828
■下北沢7(2019/06/01)GF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
今回、下北沢を訪れたのは、例の東京ノスタルジック百景」に書いてあった「下北沢駅前食品市場」 の痕跡を見るためです。残念ながらすでに痕跡すらみあたりませんでした。駅前の再開発でなくなってしまったのです。本当はもう少し早く来れれば良かったのですが、情報がない限り行きようがありません。その意味では、この場で少しでも多くの方に各地で再開発が行われている現状を知っていただき、痕跡が少しでも残っているうちにぜひ現地を訪れて欲しいという想いがあります。実は残された時間はあまりないのです。

P.S. 下北沢も実にディープな街だったので、まだまだご紹介したい所があります。下北沢その2も予定しています。お楽しみに。シュミットと下北沢も意外と近く電車で約40分です。東京に出ることがあれば、ぜひ周遊ルートに加えていただければ思わぬ光景に出会えるかもしれません。

P.S.2 イベント情報です。今年もフォトネクストの時期がやってきました。サイトロンジャパンではKAMLANLAOWAの展示・販売を中心に行います。自分も超広角レンズでノスタルジック東京を撮りたい!という方はぜひお越しください。初日の6/18は中川もスタッフとして参加予定です。イベントの詳細はこちらから。

P.S.3 月面情報です。今日6/13は朝から気持ちの良い快晴です。夜も晴れそうです。ようやく月面も見れそうです。今晩は、先日もご紹介した月面最美とも言われる虹の入江が見える日です。今日は早く家に帰って月面散歩をじっくりと楽しみましょう!
150330_224242m
■月面:虹の入江付近(上弦側) 撮影:東田守生様(大阪府)※上を北に表示
雨の海の溶岩流も楽しめるかもしれません。また、コペルニクス、ケプラー、雲の海、ヒッパルス谷クラビウスなども楽しめます。この辺の楽しみ方も追々解説する予定です。直線壁付近も見頃は過ぎていますが、貴重な晴れ間なのでみておくと良いと思います。

P.S.4  入荷情報です。BORGのスリムフラットナー1.1×DG【7110】が2台入荷してきました。現在即納です。コ・ボーグ36EDだけでなく200mm前後の焦点距離の対物レンズと相性の良い貴重なフラットナーです。