s_DSCF2624
■東京タワーと鯉のぼり(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
連休最終日は、最後にどうしても行きたいところがあり、港区界隈を巡りました。まずはこの日が最終日の東京タワーと鯉のぼり。思ったよりも鯉のぼりが小さかったですが、魚眼レンズで面白く撮れました。
s_DSCF2597
■東京タワーと鯉のぼり(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
全ての鯉のぼりと東京タワーの先を同時に収めるのは魚眼レンズしかありません。
s_DSCF2636
■東京タワー60周年(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
東京タワーは昭和33年(1958年)に営業開始ですから60年経ちました。この年はの長嶋茂雄が栄光の巨人軍に入団した年でもあります。
s_DSCF2656
■東京タワーとNOAビル(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
NOAビルとは中央奥の黒いビルです。初めて見ましたが、二度と忘れないとても異様な外観です。
s_DSCF2535
■東京タワーとはとバス(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
右端にNOAビルが写っています。東京タワー見物帰りと思われる「はとバス」が何台が通過しました。
s_DSCF2421
愛宕神社(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
さて、今回のメインがこの愛宕神社でした。緑が美しいのでパッと見には郊外の神社かと思ってしまいますが、虎ノ門ヒルズの近く、港区にある由緒ある神社です。
s_DSCF2426
愛宕神社(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
なぜ私がこの愛宕神社に行きたかったかというと「令和で新機一転頑張りたい人に愛宕神社」というこちらの記事を読んだからです。この記事に手相の事が載っていて、旅行線と神秘十字線がある人(自分は両方あった)はぜひというので行ってみました。気分的にはGW連休ボケが解消した気がしました。
s_DSCF2446
愛宕神社(2019/05/06)フジX-M1KAMLAN8mmF3.0 撮影:中川昇
この愛宕神社ですが、この急な階段(出世の階段)を昇るとあります。標高は26mで何と23区内で一番標高が高いそうです。それだけでも縁起が良いところです。山の上にNHK放送博物館があるのですが、NHKが最初の放送をしたのがこの愛宕山だったそうです。

P.S.  この日は、東京ノスタルジック百景の建物探訪も目的のひとつでした。貴重な昭和遺産を撮影してきましたので今週中に掲載予定です。これもお勧めです。

P.S.2 太陽黒点が賑やかになってきました。これからが楽しみです。月面も見頃になってきました。天気も安定してきました。明日は朝から外出予定ですので、更新は夕方になる予定です。※追加情報:シュミットの営業時間の変更のお知らせです。明日5/9(木)は都合により13時~18時とさせていただきます。詳細はこちらから。