000001
■LAOWA60mmマクロによる作品1 ニコンF5+LAOWA60mmマクロ 撮影:笹谷俊章様

000008
■LAOWA60mmマクロによる作品2 ニコンF5+LAOWA60mmマクロ 撮影:笹谷俊章様

<撮影者のコメント>
中川様。ご無沙汰しております。北海道の笹谷です。ボーグの時には大変お世話になりました。突然の退職には驚き、そして心配もしましたが新天地でお元気なようで少し安心しました。

 LAOWAの60ミリマクロは入手したばかりなのですが、今後の撮影が非常に楽しみになりました。ちなみにデジタルカメラではなく、フィルムで撮っております。カメラはニコンF5、フィルムは富士フィルムのX-TRA400です。こんなによく撮れるのにこの銘柄を無くしてはいけないと個人的には思います。これからも生産終了した銘柄のフィルムで撮って、そのすばらしさを伝えていけたらと考えています。

 追伸; 頑張って息を止めて手持ちで撮っています(笑) 

<中川コメント>
笹谷さん、このたびはご心配をおかけしまして申し訳ありませんでした。BORGでは大変お世話になりました。笹谷さんは、その頃からフィルムで撮影されていましたが、今でも継続されてるとは驚きです。私も大量に所有していたフィルムカメラはたいぶ処分しましたが、それでもまだ10数台手元に残してあります。笹谷さんのコメントを見て、さらには自宅の整理をしたときに出てきた大量のアルバムやフィルムを見て、改めてフィルムで撮影してみたいと思
いました。

「息を止めて手持ちで撮っている」というコメントは私が以前BORGブログで書いた、野鳥撮影で解像力の高い画像を撮るコツのことだと思います。覚えておいていただきありがとうございます。またの投稿をお待ちしております。特にLAOWAKAMLANによる作例は多くの方の参考になるかと思いますので、皆様のご投稿を心よりお待ちしております。                 

【中川光学研究室ブログ投稿画像応募要項】

本ブログでは皆様の投稿画像や情報を募集しています。基本的な応募要項は以下の通りです。賑やかで楽しい場にしたいと思いますので、お気軽に画像や情報を投稿をいただければ嬉しく思います。

●画像横幅:1500ピクセル以内、容量:500KB以下(1枚当たり)
●画像枚数:5枚以内(1回当たり)
●対象:天体、野鳥、風景、花、動物、スポーツなど
●使用製品:セレストロンスカイウオッチャーなどサイトロンジャパン扱いの鏡筒による作品。もしくは、セレストロンスカイウオッチャーなどサイトロンジャパン扱いの架台による作品。もしくはPBQフィルターなどサイトロンジャパン製品を使用した作品。もしくはLAOWAKAMLANのカメラレンズによる作品。撮影時期は問いません。
●投稿画像の添付は以下のアドレスに添付してください。撮影データや簡単なコメントもお忘れなく。撮影機材の写真があるとさらに助かります。ご不明な点なども以下のアドレスへお問合せください。nakagawa@sightron.co.jp※@は必ず小文字に変換してください。
●情報:各種イベント情報(天体観測会、天体写真展、野鳥写真展、懐かし望遠鏡などブログネタなど)も募集中です。また、本ブログへのご意見、ご要望、ブログで取り上げて欲しい製品や内容なども上記のアドレスまで遠慮なくお寄せください。お待ちしております。