s__1060904
■サイトロン本社ビル(建物内にシュミット&ショールーム)パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
過去にあまり紹介されたことがないと思うので、今回はサイトロンジャパン本社ビルの紹介とLAOWA7.5/2の作例紹介を兼ねて情報発信を致します。画面の左右に走る道路が新青梅街道です。バス通りでもあります。画面右へ行くと大江戸線の落合南長崎駅(徒歩3分)、左へ行くと哲学堂公園(徒歩7分)、奥へ行くと西武線の東長崎駅(徒歩10分)があります。私が入社する前に思っていた以上に便利な場所にあります。専用駐車場がないので電車(大江戸線落合南長崎駅)かバス(都営バスか関東バスか国際興業バスの落合南長崎駅前バス停下車徒歩2分)でのご来店をおすすめします。

s__1060909
■サイトロン本社ビル(建物内にシュミット&ショールーム)パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
画面の奥が大江戸線の落合南長崎駅方面です。1Fがシュミット&ショールーム、2Fと3Fが事務所になります。入り口は1Fの黒いSIGHTRONの看板の左右から入ることが出来ます。詳細な場所はこちらから。バスだと中野駅や池袋駅や新宿駅からが便利です。最寄りのバス停は落合南長崎駅前です。シュミット周辺の名所案内はこちらから。LAOWA7.5mmF2は周辺が意外と歪まないのも気に入っている点のひとつです。

s__1060915
■サイトロン本社ビル(建物内にシュミット&ショールーム)パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
以前は親会社の(株)ケンコーの本社だった建物です。少し変わった外観の建物ですが、実はその前は何と健康ランドだったそうです。健康ランド→ケンコー→サイトロンジャパンという歴史があります。ちなみに所沢のビクセン本社も元は健康ランドでした。これも不思議な縁です。私がビクセンに在籍していた3年の間に新宿区若松町から所沢に移転しました。昔の若松町のビクセン本社の木の長い階段の時代を知る人は今では少ないと思います。甘い思い出です。

s_P5950424
■サイトロンジャパンショールーム(同じフロアーにシュミット)パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
本社ビルの1Fのフロアーには販売店のシュミットとサイトロンジャパンショールームが併設されています。入口に入ると左手にシュミット(近々シュミットの店舗内も詳しくご紹介予定)があり、その奥に行くと上の画像にあるサイトロンジャパンショールームがあります。

s_P5950431
■サイトロンジャパンショールーム(同じフロアーにシュミット)パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
手前のデスクにはナノトラッカーコンパクト顕微鏡ナノ・キャプチャが展示されています。その向こうの展示台には各種双眼鏡が豊富に展示されています。CP+展示品セールでは双眼鏡も対象です。店内の写真を撮ったLAOWA7.5mmF2は手軽に超広角レンズが楽しめて気に入りました。これは私も実際に使ってみるまで分からないことでした。マイクロフォーサーズをお持ちの方には選択肢の一つに入れるべきレンズだと思います。最近は動画用やドローン用としても活躍の場を広げています。

s_P5950422
■サイトロンジャパンショールーム(同じフロアーにシュミット) パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
ドブソニアンも各種展示されています。実際に操作してみると自分の観望スタイルに合うか合わないかを体感することが出来ます。展示品の周囲にスペースの余裕があるので様々な角度から操作を確かめることができるのも本ショールームの強みです。予め確認項目をメモしてからお越しになると良いと思います。LAOWAのレンズや顕微鏡が入ったショーケースはこの写真には写っていませんが、画面の左側にあります。お手持ちのカメラに自由に装着可能です。

s_P5950415
■サイトロンジャパンショールーム(同じフロアーにシュミット) パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
人気のスカイウオッチャーの望遠鏡各種も展示中です。こちらもカタログやネットだけでは分からない大きさや重さや操作性など、納得の上で選ぶことが出来ます。同じフロアーの販売店シュミットには、他社製の望遠鏡も並んでいますので、メーカー間の比較も可能です。

s_P5950414
■サイトロンジャパンショールーム(同じフロアーにシュミット) パナGF7+LAOWA7.5mmF2 撮影:中川昇
手前は最近大人気のスカイウオッチャーのAZ-GTiです。こちらも展示品を360度各方向から触ることが出来るので、操作性等がより納得がしやすいでしょう。また、他の製品との比較もしやすいのも本ショールームの特長です。以前本ブログに掲載した記事、ショールームの紹介1紹介2こちらから。合わせて参考にしてください。

P.S. サイトロンジャパンのショールームのすぐそばには以前もご紹介した鉄道模型メーカーのKATOのショールームもあります。先日のテレビで鉄道関係の専門学校の就職先で多くの生徒が鉄道会社に就職するのに対し、一人だけ鉄道模型メーカーのKATOに就職するという生徒がいて興味深かったです。

P.S.2 私は奈良が大好きで奈良市の観光大使(奈良との縁の始まりはこちらから)を10年以上務めております。というわけで奈良情報です。奈良への宿泊を促すポスターが話題になっているそうです。詳細はこちらから奈良市の観光情報のツイッターはこちら奈良市観光協会のFacebookはこちらから。ただ、奈良の熱烈なファン(訪問歴150回以上)の私から言わせると奈良は正直アピールがあまりうまくありません。あれだけの観光資源があるのにその魅力を伝えきれていません。だからこそ、私のような観光大使の役割が大きいのですが…。そういう意味では弊社とその取扱製品の魅力を皆様に伝えるこのブログの役割も大きいと考えております。

P.S.3 3/21ついに東京で桜が開花しました。これから約2週間ほど散りぎわまで楽しめます。日本でしか味わえないこの季節を出来ればLAOWAの超広角レンズで撮影していただくと、今までにない「桜とその周辺の風景」が同時に記録できると思います。シュミットから徒歩10分の哲学堂妙正寺川も桜の名所です。

P.S.4 昨日もお伝えしましたが、太陽活動が少し活発化しているようです。今日は小規模なフレアも発生しているようです。太陽黒点撮影用のフィルターはこちらから。