s_DSC03632
奈良・平城宮跡大極殿 ソニーα7R+LAOWA15mmF2 絵画調HDR 撮影:中川昇
なかなかアップ出来ませんでしたが、LAOWA15mmF2による昨秋の奈良の画像です。この日は秋らしい雲が現れてくれてこのレンズの特徴がうまく引き出されたと思います。

s_DSC03629
奈良・平城宮跡大極殿 ソニーα7R+LAOWA15mmF2 絵画調HDR 撮影:中川昇
この平城宮跡は野鳥がたくさんいることでも有名です。奈良県庁からほど近いところにこんなに広大な公園があること自体、さすがは「いにしえの都」と言えると思います。

s_DSC03610
工事中の奈良・平城宮跡 ソニーα7R+LAOWA15mmF2 絵画調HDR 撮影:中川昇
大極殿と朱雀門(写真左奥)の間に工事中の建物がありました。南門の復元工事中とのことです。工事中の様子を記録するのは、何度も書きますが、後で貴重な資料になります。

s_DSC03650
逆光の奈良・平城宮跡大極殿 ソニーα7R+LAOWA15mmF2 絵画調HDR 撮影:中川昇
これから逆光の写真を3枚お見せします。HDRの効果もありますが、いかにLAOWA15/2が逆光に強いかが良く分かると思います。※上の工事中の写真も逆光でした。

s_DSC03648
逆光の奈良・平城宮跡大極殿 ソニーα7R+LAOWA15mmF2 絵画調HDR 撮影:中川昇
大極殿前のバス停から撮影したカットです。HDRの効果もありますが、逆光なのにバス停の時刻表も大極殿も良く写っています。フレアやゴーストもほとんど出ません。太陽があっても気にせず写せるのは大変大きなメリットです。

s_DSC03694
逆光の奈良公園 ソニーα7R+LAOWA15mmF/2 絵画調HDR 撮影:中川昇
このレンズの特徴のひとつは、太陽から出る光条の美しさです。逆光のシーンを積極的に撮影したくなる特別なレンズだと思います。

P.S. CP+2019のSIGHTRON&LAOWAブースにて各種セミナーを開催致します。あの根本先生の天体写真セミナーも3月3日(日)に開催します。また、伊達淳一先生を始めとする有名カメラマンによるLAOWAレンズの魅力が語られます。詳細はこちらから。賑やかなブースとなりそうです。

P.S.2 昨日もご案内いたしましたが、2月22日(金)は決算棚卸で本社・シュミット・ショールームは臨時休業です。ご注意ください。

P.S.3 スーパームーンのパール富士の記事はこちら