s_DSCF1015
サイゴン大聖堂 フジXT-2+LAOWA9/2.8 撮影:中川昇
今回の研修先は何とベトナムでした。私は東南アジア方面といえば全て皆既日食絡みで、インドネシア、タイ、インドは行ったことはありましたが、ベトナムは初めてでした。興味はあるが、何となく行きにくい国でしたが、今回行って良かったです。それは文化の違い、考え方の違いに短期間ですが触れることが出来て、今の日本を見直すきっかけになったことです。「研修」の意味がありました。
s_DSCF0767
ベトナム交通事情2019 フジXT-2+LAOWA9/2.8 撮影:中川昇 
今回のベトナムで一番の衝撃は現地の交通事情でした。上の写真は赤信号ですから当然車もバイクも止まります。ところが、バイクが赤信号でも止まらないシーンに頻繁に遭遇しました。横断歩道を渡るにも命懸けです。危うく轢かれそうになる場面も。でも慣れてくるとそれが当たり前になってくるから怖い。それにしてもバイクの数の多さには驚きました。旧正月直前のため、上の写真はまだまだ全然少ない状態だそうです。※完全な逆光のため右下にゴーストが出ています。気温も30度以上あり暑い暑い。
s_DSCF1369
ベトナムの森林と私(中川昇) フジXT-2+LAOWA9/2.8 
ここは360度森林が見える展望台です。ベトナムは欧米人観光客が多く、フジ+LAOWAの組み合わせを持っていると良く話しかけられました。私も彼らの機材を観察していました。Vivitarのレンズを発見した時はビビりました。
s_P5950031
フジXT-2+LAOWA9/2.8とホーチミン市街 撮影:中川昇
宿泊したホテルにて撮影。窓から下を見ると早朝から深夜までバイクの列は途絶えることがありません。日本がいかに治安が良く、清潔で、静かなのかが分かりますが、その代わりベトナムはすごく活気があります。どちらがいいかは一概にはいえないなと考えさせられました。

P.S. ベトナム編はあと何回かアップ予定です。今回もLAOWA9/2.8の1本に絞りましたが、機材を絞ると視点も絞られて集中できます。これも良い面とそうでない面があると感じました。現地で買ったベトナムコーヒー(インスタント)が意外においしくはまっています。それにしても現地の買い物も実にスリリングでした。

P.S.2 明日2/5(火)~シュミット及びショールームは通常営業です。皆様のご利用をお待ちしております。